《サイトぶっ飛び・コロナでアドセンス激安》やっぱアフィリエイトは本業にしちゃアカン

以前のツッキーは「ブログで稼いで独立すると良いよ」という考えでした。

しかし今は考え方が変わり、アフィリエイトを本業にするべきではないという考えになりました。

アフィリエイト・アドセンスでちょっと稼げるようになったとしても、これを本業にするべきではない。

以前から「ブログでちょっと稼げたくらいでは独立は危険だな」とか「アフィリエイトは本業にすべきではない」と思ってましたが、確信に変わりました。

 

アフィリエイト(アドセンス)ブログを本業にすべきではない理由

アドセンス・アフィリエイトで稼ぐのは収入が不安定すぎるからです。いつ収入が途切れるか分からない。

これがメイン収入源だと危険すぎる。

  • アップデートでいつサイトがトぶか分からない(検索順位の変動が激しい)
  • コロナでアドセンス単価が激安に
  • アフィリエイト案件の停止
  • 年々稼ぐ(稼ぎ続ける)のが難しくなってる

いつサイトが飛ぶか分からない

ハイ、今月もブッ飛びです

今はYMYL以外のブログジャンルでも普通に検索順位が変動します。

これまで上位表示できていたとしても、あるとき突然上位表示から姿を消すことが割と普通にあるのです。

自分も3月にサイトの一つの検索順位がドバっと下がったのですが、今月もまたガッツリ下がりました。

トップ表示だったのに2ページめ以降に降格です。2ページめならまだしも見えないところまで吹っ飛んだキーワードも多数で、この日を堺に売上が激減しました。

「このサイト今月70万円くらい行くかな〜」なんて思ってたらコレですよ。多分このサイトは今月30万円もいかないでしょう。

コロナでアドセンスの単価が笑えるくらい激安に

コロナでグーグルアドセンスの単価が笑っちゃうほど下がってます。

なにクリック単価6円て(笑)

おそらくだけど広告の種類が前より出ていないのが原因だと思われる。

コロナで広告出しても売上が上がらない仕事が多いんだから、これまで広告出していた人でも広告出さない人が増えますよね。

検索者に興味のない広告が出てたりクリック単価が安くなっていると思う。

アドセンスで稼いでいた人は、アドセンスの代わりに別の広告貼ってカバーしているみたいだけど、それもしょせん応急処置。

アドセンスメインで稼いでいた人は顔面蒼白だと思います。特に速報ガンガンのトレンドブログね。今コロナで速報ネタはいってこないし。

年々稼ぐ(稼ぎ続ける)のが難しくなっている

毎年難易度が上がっています。

さきほどのアップデートもそうですし、実践者の増加も影響しています。

アップデートで意味不明に順位下げられるし、トップページの椅子は10個しかないのに実践者(競合)は増えるし、そりゃあ戦いが激化しますよ。

 

確信した、ブログ(アフィリエイト・アドセンス)は本業にすべきではないと

アフィリエイトやアドセンスに頼っているブログはいつ収入が途絶えるか分からないので、本業にすべきではない。

自分も前まではブログ一本でも良いと思っていたけど、今はちょっと無理。

よほど稼げてる人じゃないとこれを本業にするのは危なすぎます。

今めっちゃ稼げてる人でも、これでずっと稼ぎ続けられるとは思っていなくて、稼げるうちに稼ぎ切るか、別の収入源を作ることを考えているハズです。

今はブログは収入源の一つとして捉えるのが正しいと思う。

ブログだけで今後も生きていけるのは一握り

「オレはブログで生きていく!!!!!」

なんてもう通じません。ほとんどの人はブログ一本じゃ恐怖に怯えながらの生活になるでしょう。

ブログで稼げるようになったとしても、スグにつぎの収入源確保を考える。

You Tubeやるなり、転売やるなり、色々収入無いとちょっとマズイ。どの手法にもメリット・デメリットがあるから、色んな手法で稼げるようになって補完しあう。

これからはそういう稼ぎ方ですね。

これからはスーパー稼げてる人以外はブログ一本じゃ食っていけないです。

「ブログで稼いで自由〜♪」みたいなのはもう幻想になってきましたね。

趣味ブログで理想の人生創りませんか? 【登録特典】『月収10万円ブログまでの歩き方』プレゼント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ツッキーです。 9年間美容師をしておりました。 良いお客様に恵まれやりがいを感じておりましたが、手取り約15万円で時間的余裕もないことに「このさきどうなるのだろう…」と恐怖感じ、脱美容師を決意。 会社に縛られず自分らしく豊かな人生を歩むためにネットビジネスをやっています。