【我がMacBook Proが修理入院】異常発生→修理までの流れ・経緯!カーネルパニック何をしても直らず……!

 

突然ですが…

ツッキー
我がMacBook Proが修理のため入院しました

テンション下がる、動画撮りにくい、色々やりにくい、ウワーン(つд⊂)…って感じです。

 

さてこの記事は手元にMacBookが無いので、いまのところ以前の愛機、Let’snoteで作成しております。

修理とか故障とか、運が悪い人がたまたまなるものくらいにしか思ってなかったので、まさか自分のPCが修理になるとは本当に驚きです。

んで、いざ検索するとアップルのサポートホームページすごく分かりづらい。もっとちゃんと具体的に示してほしい画像付きとかで。これだけ見てシッカリ分かる人いるのだろうか??大体の人が修理はじめてなんだから、もっとわかりやすく解説してほしいものです。

それに修理しようと思ったら何をすれば良いのか準備がわかりやすい記事がネットにありそうで無いので、自分が修理のために準備したことや流れなどを書いていくことにする。

ことの始まりは突然の再起動からだった。

 

故障までの経緯

初めて突然再起動したのはたしか購入から1ヶ月後くらい

購入から一ヶ月も経ってなかったかもしれない。

フリーズっぽくなってマウスカーソルが動かなくなった。

30秒ほどフリーズしたままにしていると、「ッファァァァァァァアン!!!!」とファンが高速回転し電源が落ちました。

この症状以外にも他にも、アップルマークから電源落とすボタン押しても電源が落ちなかったりと、たまにトラブルがありました。とはいえ、このときは再起動の症状とか電源落とせないのとかも、本当にたまにだけだったんですけどね。

Windowsのときもフリーズ→強制シャットダウンなんて恒例行事でしたし、Macでも同じようなものかくらいに思っていました。

 

二ヶ月前くらいから明らかに再起動の回数が増えた

使用中にフリーズし「ッファァァァァァァアン!!!!」とファンが高回転して電源が落ちるという症状が明らかに増えた。前は本当にたまにだったけど明らかに増えた。そしてこの画面。

再起動するたびにこの画面が出ます。僕は専業でやっているので1日中パソコン使うような感じですが、1日の間に2,3回は再起動するようになりました。あとエラーもちょこちょこでるようになりました

とはいえ、ほっとけばいずれ直るさくらいにしか思ってなかったので、まぁ良いかと様子見。

ツッキー
いつも作業するときにLGのウルトラワイドモニターにつなげているんだけど、つなげるとMacbookが超熱くなるのですが、その熱が原因なのかな?とも思い扇風機をMacに当てながら作業してました笑

ちょうど夏だったので手を冷やしながらやっていたのですが、Macも冷やす感じで~

 

2週間くらい前から我慢できないほど再起動とエラー頻発

これまでは再起動にイライラしながらも我慢してやっていましたが、ついに我慢できないほどに再起動を繰り返すようになりました。3時間の間に6回くらいとか。

負荷をかけると再起動しやすくなるので、じゃあ負荷をかけないようにやれば大丈夫かと思えば、負荷をかけずに軽い作業だけしても再起動します。ダメだこりゃあ。

それに再起動だけでなくエラーも頻発するようになりました。

 

スカイプとかチャットワークなどのアプリ類も頻繁に予期せず終了するし、ネットしててもスグにエラー画面が出ます。

ワードプレスみたいに細かく自動記憶してくれるものはまだいいけど、自動記憶されないタイプのものは怖くて作業できません。(メモとかでやれば良いんだけどさ)You Tubeに使う動画録画しているときとかにエラーされたらもうやる気を失います。

それに再起動すると立ち上がったあとにファンが謎の高速回転を始め、永遠と回り続けるという症状もおき始めた。何も負荷をかけていないのに勝手に「フォーーーーーン!!!!」と超高速回転し始め、そしていつまでも止まらない。

いよいよもう我慢の限界。ストレスがハンパではないし、そして機械が壊れるのではないかという気がしてきたので、さすがの僕もサポートに問い合わせ。

ここでやっとサポートのお世話になり始めました笑

 

 

修理に出すのに必要な準備ややること

まず最初に結論から。

僕が修理に出すときに行った準備や必要なことを端的にササっと書いていきます。

修理までの流れ・依頼方法

  1. アップルのチャット・電話サポートにて、故障っぽいことを相談する
  2. 色んな解決策を提案され、自己解決を試みるも改善無し
  3. 再度アップルのチャット・電話サポートに改善しないことを相談
  4. 修理手配

 

(1)Appleのチャット・電話サポートで故障のことを伝える

まず最初にチャットサポートのオペレーターに異常発生や故障っぽいことをお話しました。僕は電話があまり好きではないのでチャットサポートを使っています。

するとオペレーターから自己解決するための色んな解決策を提案されます。パッと修理へのご案内はされないですね。

 

(2)色んな解決策を提案されるも全て効果無し

サポートの方曰くに、どうやら僕のMacbookの病気は「カーネルパニック」というらしい。

ネット検索すると色々出てくる。

サポートの方から下記の解決策を試すよう指示されました。

 

最終手段はクリーンインストール(データが消えるインストール)ですが、それでも症状の改善はみられず…!「おそらくクリーンインストールまでやれば高確率で直る」ってサポートの人言ってたのに、全然直ってねーじゃねーか!

 

(クリーンインストールする前にバックアップをとっておくことで、クリーンインストールする前の状態に戻すことができますのでご安心を)

バックアップには外付けハードディスクが必要とのことなので、1TBのSSDを購入して事前バックアップしてからクリーンインストールしました。やってみたらカンタンでしたが、データが消える再インストールやって復元できなかったらどうしようとドキドキでした~。

今回再インストールとかクリーンインストールを何回かやったので、お陰様でクリーンインストール→復元の手順にだいぶ慣れちゃいました。

 

Macのこと全然分からないので、一回の作業につき一回ごとサポートに問い合わせをしていたような気がします。修理に出すまで5回くらいはサポートに問い合わせをしたかな??

毎回丁寧に教えてくれるので助かります。聞けば教えてくれますので、分からないことがあれば聞いたほうが安心です。僕も初心者丸出しの質問を何回もしました笑

 

(3)再度アップルのサポートに、解決しないことを相談

様々な手を尽くしたのですが、残念ながら改善は見られませんでした。

ということで自己解決できないことをオペレーターにを伝えます。

受付番号というのがあり、オペレーターが自分との毎回のやりとりを記録してくれているので、受付番号を言えば過去の説明をまたしなくてもこれまでの経緯を把握してくれます。

サポートをするたびに終了時に受付番号を教えてくれて、次回これを言ってねと受付番号を教えてくれます。

改善できないことをオペレーターに伝えたのち、そのままの流れで修理案内をされます。

 

(4)修理手配

修理は持ち込み修理配送修理から選択できます。

僕が住んでいるのは田舎なので近くにアップルストアが無く、持ち込み修理依頼はできません。なのでオペレーターに配送修理を依頼しました。

サポートで依頼したら、アップルのオペレーターがそのまま配送を手配してくださったので、とてもカンタンでした。

ツッキー
修理に出したら何日で戻ってきますか?と質問したら「5営業日以内には」と言っていました。早まることもあると言っていましたが、あまり期待せずに待っておきましょう。Macがないと捗らない作業もあるから早く戻ってきてくれないかな…

 

最短で翌日午前中に手配できるとのことでしたので、翌日午前中と伝え手配完了です。少しでも早く入院から戻ってきてほしいからね!

修理にあたり事前にやっておくことを説明されたのですが、僕がわかんない感じの雰囲気を出していたら、その方法などの解説記事URLを付けてメールを送ってくださいました。

ありがたや~

 

ツッキー
ちなみに修理依頼をしたときにサポートのお姉さんが「どこにも異常が無ければそのまま返却となります」と言っていました。

いやいや……絶対異常アリだから。30分で再起動したりエラー出まくるMacが正常なワケないじゃん!でも万が一検査場で異常なしとか判断されたらそのまま戻ってくるってこと?勘弁してくれ…。修理手配したものの不安が残ります

 

修理に出す前に準備すること

  • タイムマシーンでバックアップをとっておく
  • iTune解除
  • なにか付けてるならそれらを外す(キーボードカバーとかスタンドとか)

たったこれだけです。あれもこれもやらなきゃいけないのかと思ってたけど、意外とやること少なかったです。修理に出すまでが面倒だったので、逆になにかやり忘れていることないかと不安になりました笑

そうそう、あとサポートの方に「別のアカウント1個作って」って言われたので、テスト用アカウントを1つ作りました。理由はよくわからないのですが、検査場で検査員がそのアカウントを使うんですかね??

あと「ファームウェアを設定して」とも言われて設定しました。だけどファームウェアを設定したら、次回起動したときに鍵みたいなのが出てパスワードが求められるようになってしまったので、「これじゃ検査場の人困るんじゃね?」と思ってファームウェアの設定をしたけど再び解除しました笑

今思えば勝手な判断だったけど大丈夫だっただろうか…笑

とりあえず時間通りクロネコヤマトさんが来たので、Macbookは入院となりました~。

送料¥670って書いてるけど、送料は請求されていませんよ~。もしやあとで請求されるのかな??

 

 

ちなみに気になる修理費用ですが……

サポートで修理依頼したときに、おそるおそる修理費用を聞いてみました。

アップル製品って修理が結構高額じゃないですか。僕は何も悪くないのに2万3万円とかキツいです。

で、その費用ですがなんと無料!!!!

ツッキー
マジか!嬉しい!!!

 

サポートのオペレーター曰く……

  • ツッキーはアップルケアに入っている
  • 外傷(傷つけた・落とした・ひび割れ)ではない

とのこと!!!!

修理費少なくても万単位なんだろうなぁと思っていたので、ちょっと得した気分です。

Macbook買うときに「アップルケアみたいな保証に3万円で加入しても結局使わなくないか?」と思ってたけど、とりあえず加入しておいてよかったー!これからも加入しますね!

ただまだMacbookが入院から戻ってきてないので、修理費は本当に無料かはわかりません、まだ安心はできないです。戻ってきたら修理費も書きます。

 

 

Macbookが入院してから

修理にだして2日が経過

クロネコヤマトさんに持っていってもらってから、翌々日ということになります。

修理に出すとアップルからメールが届きます。

日本語がちょっと変なのは英語を翻訳しているからです。

修理ステータスというところを押すと現在のMacbookがどんな状況にあるのか見ることができます。

おや?今日の昼に見たときにはなかった文言が!!!

修理に必要な新しい部品を発注しました

ということはサポートの人が言っていた、「異常が見当たらない場合はそのまま返却」という何も修復されずに退院してくるという、まさかの心配は無いってことですね!!これで一安心!

アップルサポートの人が「5営業日で返却します」と言っていましたが、現在の状況を見ると「新しい部品を発注しました」とか「保留になっています」とありますので、5営業日では戻ってこなそうな気がする…笑

ツッキー
今の代わりのPCじゃ仕事が捗らないから早く戻ってこい!!!!

 

修理に出して3日目

今日もアップルからメールが来ました。

メールのタイトルが「We need more time」だったのでイヤな予感がしました。

メールを開き翻訳すると…

どうやらまだ時間がかかる的なご連絡のようです。

昨夜修理ステータスを開いたときには「修理に必要な部品を発注しました」と書いてありましたが、今日も修理ステータス画面は同じ文言がでておりました。

昨日発注して今日はまだ届いていないのね…。まぁそりゃそうだろうけど。

Macbookが手元にあるのが当たり前のときは何も思わないけど、なくなると戻ってくるまでの1日1日がとても長く感じます。

修理に出す前にサポートのオペレーターが「5営業日以内には返却できます」と言っていましたが、それ以上にかかりそうだなぁ…。

台風19号で交通にも影響でたりしたら、戻ってくるまでさらに時間かかりそうな気がする。

 

修理に出して5日目

以前と同じ画面で何も変わらず。

今も修理のため部品を発注して保留状態のままらしいです。

早く戻ってこないかな…

仕事柄、パソコンをハードに使うので、早くいつものPCで仕事がしたいです。

 

また変化があったら追記しまーす!

趣味ブログで理想の人生創りませんか? 【登録特典】『月収10万円ブログまでの歩き方』プレゼント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ツッキーです。 9年間美容師をしておりました。 良いお客様に恵まれやりがいを感じておりましたが、手取り約15万円で時間的余裕もないことに「このさきどうなるのだろう…」と恐怖感じ、脱美容師を決意。 会社に縛られず自分らしく豊かな人生を歩むためにネットビジネスをやっています。