アイキャッチ画像の設定方法!あと僕的にアイキャッチで大事だと思うこと

アイキャッチとは↑の画像のように記事の顔のことです。

アイキャッチがあることで、視覚的に記事内容が伝わりますし、インパクトが出たりします

アイキャッチ画像がある記事と無い記事だったら、アイキャッチがあるほうが見た目が良いですよね。華があります。

なのでアイキャッチは絶対に設定したほうがいいです。

と、いうことで今回はアイキャッチ画像の設定の仕方。

非常に簡単なので、ブログ始めたての方でもすぐにできますよ。

 

 

アイキャッチ画像の設定の仕方

◆ワードプレス記事作成画面の右側にある「アイキャッチ画像を設定」をクリック

 

 

◆「ファイルをアップロード」をクリック

 

 

ファイルを選択をクリック

 

アイキャッチにしたい画像を選択

 

 

 

◆右下の「アイキャッチ画像を設定」をクリック

 

◆ アイキャッチ画像の設定が完了しました

 

 

◆では実際にどのように表示されるか、プレビューで確認してみましょう。

ワードプレス記事作成画面右上にある「プレビュー」をクリック。

 

 

アイキャッチ画像がちゃんと設定されています。

やっぱりアイキャッチがあると見栄えが良いですね。

 

 

アイキャッチで注意したいこと

画像はできるだけ無料素材サイトで用意しよう

自分で画像を持っていない場合、無料素材サイトで用意するのが一般的です。

無料素材サイトは使用フリーだし、画像数もハンパじゃないくらい多いので、大概準備することができます。

自分で画像を持っていない場合はとりあえず無料素材サイトを見てみましょう。

無料素材サイトで良い画像が見つからない場合

ネット検索して画像を用意することになります。GoogleとかYahooで検索すれば簡単に見つかります。

画像を勝手に使うのはポリシー違反なんだけど、まとめサイトや他のブログでもみんな使っているのでグレーゾーン扱いとなっています

一応、画像を勝手に使用する際のリスクもあるので下の記事を参考にしてみてください。

特化型ブログは画像あったほうが良い?僕の考えと画像を載せるときに気をつけること

2017.11.13

もし、画像の第一発信者に問い合わせて使用許可を得られれば安心して使えますね。

自分で作るのもアリ!

無料素材サイトと違い、自分で作れば被ることがありませんし、著作権の心配もありません。

少し敷居が高いように思われがちなのですが、やってみると意外とできるものです。

もしよければ自分で画像を作ってみるのも良いと思いますよ!

【フラットデザイン風】フォトショップでアイキャッチ作成!

2017.12.19

 

 

アイキャッチにこだわり過ぎるな!こだわると時間がめちゃめちゃ過ぎていく…

アイキャッチ画像って記事の顔だから、すごくコダワリたくなるんですよね。

他の人みたいにオシャレで、キレイで、センスのイイカンジにしたくなります。

でも!あんまりコダワリすぎないほうが良いです。

なぜなら時間がメチャメチャ過ぎていくから……!より良い画像を探していると30分とか1時間とか平気で過ぎちゃいます。

その時間があったら記事を書くこともできるし、他にもいろんなことができます。要するにアイキャッチに時間を書けすぎるのはムダなんですね

なのである程度「お!コレ良いな」と思う画像があったらそれに決定した方が良いです。そのほうが時間短縮できます。

(僕がいつも画像にこだわって時間が過ぎていくタイプで、時間をかけすぎる度に自己嫌悪してます笑 だからあなたにはそうなってほしくないんです)

 

画像が良いからってお金は発生しないですからね。記事を増やしてアクセス数を増やすことで、お金が得られるようになっていきますから、アイキャッチに費やす時間はほどほどにしましょう。

でもダサすぎる画像だと、検索ユーザーさんが記事を見た瞬間に「ダサ!」とか「なんか期待できなそう」と直感的に思ってしまうので、ダサいアイキャッチだけは避けた方が良いですね。

初めのうちは「パッと見、ダサくなかったらOK」くらいの気持ちでやればOKです。

アクセス数が多くなってきたらアイキャッチにも時間をかけて良いと思う

アクセスが多くなってきたらアイキャッチ画像に時間をかけても良いと思います。

アクセスが集まる頃には、最初の頃と違って自分もレベルアップしているので、システム的なことや画像のことなど、色んな知識が多少ついているはず。自分で画像に文字を入れたりすることも可能でしょう。

それにアクセス数が多いということは多少なりとも認知度が上がってきているわけですから、他のブログと差別化を図りたいところですね。

 

 

アイキャッチでお金は発生しない!1番大切なのは記事内容!でもアイキャッチも大事

あくまで記事本文が一番大事なのですがアイキャッチも大事です。

例えば、いくらうまい料理だったとしても見た目がマズそうだったら食べる気にならないのと一緒。

いくら良い記事でもアイキャッチがダサすぎれば、しょっぱなで期待度が下がり検索ユーザーはすぐに去っていくでしょう。

そうならないためにも、ある程度はアイキャッチにコダワリたいところです。

とはいえコダワリ過ぎも時間がめちゃめちゃかかるのでアウト。

なので「ダサくなければOK」「直感的に良いと思ったものにする」くらいで良いです。

特にブログ始めたてはドンドン記事を書いていくことが大事なので、あまりアイキャッチにこだわりすぎず、記事作成に力を入れていきたいですね。

アイキャッチが良いからって検索上位表示されることは無いので、記事に力を入れましょう。そして記事を魅力的に見せるためにもアイキャッチを活用するという考えでやっていくのがBESTです。

特化型ブログは画像あったほうが良い?僕の考えと画像を載せるときに気をつけること

2017.11.13

特化型ブログのタイトルを決める時に意識すべき5つのポイント

2017.10.24

趣味ブログで理想の人生創りませんか? 【登録特典】『月収10万円ブログまでの歩き方』プレゼント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ツッキーです。 9年間美容師をしておりました。 良いお客様に恵まれやりがいを感じておりましたが、手取り約15万円で時間的余裕もないことに「このさきどうなるのだろう…」と恐怖感じ、脱美容師を決意。 会社に縛られず自分らしく豊かな人生を歩むためにネットビジネスをやっています。