グーグルアドセンスの申し込み登録~審査通過までの手順や流れを詳細に【2017年末最新】

前回の記事(グーグルアドセンスとは)でグーグルアドセンスを利用するには審査があるとお話しました。

今回はグーグルアドセンスの申し込み~審査合格までの一連の流れについて解説します。特に申し込みから審査合格までの手順は混乱する人が多いところなので詳細に解説していきます。

一つ一つやっていけば迷うこと無く進められるので、着実に読み進めていってくださいね。

 

グーグルアドセンス利用開始までは3ステップ

大き分けて3ステップでグーグルアドセンスが利用可能になります。

  1. ブログを作る(記事作成)
  2. 利用登録申し込み
  3. 審査開始→合格

この流れを一つずつ解説していきます。

◆補足・・・以前まで一次審査、二次審査とあったのですが、2017年後半くらいからはこれまでと違うシステムになりました。ネット上には、アドセンスの手順を解説した記事がたくさんあるのですが、古い情報は役に立たなくなってきているので注意してください。

 

 

1、ブログを作る(審査申し込み前の準備)

グーグルアドセンスの審査を受けるにはまずブログを作らなければいけません。

と言っても審査通過用のブログを作るのではなく、最初からちゃんとしたブログを作ります

今は以前よりも審査が厳しくなっているので審査通過用のブログを作ってもあまり意味がありません。それに審査通過してから稼ぐためのブログを立ち上げていては非効率的です。(審査通過用のブログで書いた記事がまるで意味がなくなってしまいますからね)

であれば最初からそのまま稼いでいくブログを作ったほうが効率が良いです。アクセスを集めるために書く記事は本気で書く気になりますし、それが良いコンテンツとなって、結果的に審査通過しやすくなります。

無料ブログでは審査には通らないので、独自ドメインを取得してブログを開設します。下の解説記事通りにブログを立ち上げ、アクセスが集める魅力的なブログを作っていきましょう。

そうすることがアドセンス審査通過の近道となります。

特化型ブログの作り方!初心者でも3ヶ月で月収10万円を稼ぐブログを構築する方法

2017.12.13

アドセンス審査を受ける目安

ある程度コンテンツが充実してきたら審査を受けてみましょう。

といっても「ある程度」が曖昧ですよね。

実はGoogleは審査基準を明言していないので、どうすれば合格するかハッキリしたことは誰にも分からないのですが、一応目安はあるので記載させていただきます。

この目安に該当していたら一度審査を受けてみても良いと思います。

  • 記事数・・・最低10記事以上(とはいえ10記事以下でも記事一つ一つが良ければ合格の可能性はある)
  • 記事内容・・・コピペではなくオリジナル性が高い記事が好まれる
  • 著作権違反の画像、動画は使わない
  • 文字数・・・最低2000文字以上(3000文字推奨)
  • アダルトと捉えられる言葉は使わない(そういう記事もOUT)
  • 更新頻度・・・できれば毎日
  • 運営者情報(プロフィール)を記載する
  • 外部リンクは貼らない
  • 人気記事などをサイドバーに設置してブログらしくする
  • 一つのジャンルに特化したブログにする(iPhoneとかパソコンとか)

etc……さらに細かい話は別の記事でご紹介したいと思います。

◆Googleの視点に立つと「どうすれば合格するか」が見えてきます。

もし自分がグーグル社だったら、数記事でしかも1記事50文字しかないテキトーなブログに自社広告を貼ってもらいたいと思わないはずです。

逆に、読者に好まれそうなブログ・有益な情報を与えていそうなブログ・見た目が整っているブログ・これからも更新しそうなブログには、自社広告を使ってほしいなと思えますよね。

これらのことから分かるように審査を通すために記事を書くのではなく、1記事1記事しっかりと作成していくのがポイントなのです。

そういう記事を作っていれば自然とアクセスも集まってきますし、あとは審査を合格したらブログ記事に広告を設置するだけで一気に収益化できます。

ちなみに以前に比べて審査が難しくなっているのは逆にチャンスですよ。それゆえにライバルが参入しずらくなっているので稼ぐチャンスが広がっています。

 

 

2、アドセンスの申し込み・登録

お申込み

グーグルアドセンスにアクセスし、「お申込みはコチラ」をクリックします。

 

 

グーグルアカウントにログイン

◆メールアドレスまたは電話番号を入力します。入力したら「次へ」をクリック

 

 

◆パスワードを入力します。入力したら「次へ」をクリック

 

 

申し込み入力

お客様のウェブサイト・・・自分のブログのURLを入力

アドセンスがさらに便利に・・・一応メールを受け取る方にチェックをいれましょう

国・または地域を選択・・・日本を選択してください

利用規約・・・チェックをいれてください

◆最後に「アカウントを作成」をクリックします。

 

 

支払先住所の選択

住所・名前・電話番号まで全て入力したら「送信」をクリックします。

 

 

電話番号を確認

確認コードの送信方法は「ショートメッセージ」でも「通話」でもどちらでも大丈夫です。手っ取り早いのはショートメッセージです。

お好きな方を選んだら「確認コードを送信」をクリックしてください

 

 

確認コード

通知のあった確認コードを入力後「送信」をクリックします。

 

 

「次へ進む」を押す

特に気にせず「次へ進む」を押してください。

 

 

サイトをアドセンスにリンク

この画面に表示されているコードをコピーしてください。あなたのブログに貼り付けます。(この画面はこのままにしておいてください)

 

 

コードを貼り付ける場所

◆まずWordPressダッシュボード画面左の「外観」→「テーマの編集」を選んだら右にある「header.php」をクリックしてください。

ファイルの中にある <head> を探してください。その下にさっきコピーしたコードを貼り付けます。(間違って、最初から書いてある英語とかを消さないように気をつけてください)

ちなみによく間違えやすいものに</head>があります。</head>ではなく<head>を見つけて、その下に貼ってくださいね。間違えやすいので注意です。

コードを貼り付けたら「ファイルを更新」をクリック。

不安な方はあとでやり直せるように、コードを貼る前に、最初の状態をコピーしてどこかに保存しておいてください。もし万が一コードを戻すとなったときに分からなくなりやすいので、予め最初の状態をコピーしておくのが安心です 

 

 

 

さっきの画面に戻る

「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れて「完了」ボタンを押します。

 

 

3、審査開始!

さきほどのコードが正しく貼られていると「お客様のサイトを審査しています」と表記が出て、審査が自動的に開始されます。僕達は審査終了のメールが来るまで待ちます。審査に通過しても落ちてもどちらでも連絡が来ます。

 

補足・・・表記には3日程度とありますが、実際は3日以上かかることもザラにあります。早い人だと数時間後や申込み当日に終わるのですが、長い人だと1ヶ月、2ヶ月かかることもあります。こればかりはGoogle次第となります。(僕の場合は2日くらいかかりました、大体の人は数日以内に終わります)長い間連絡が来ないと非常に不安な気持ちになってしまうのですが、二重応募などはせずに待ちましょう。

 

審査中の間も普通に記事を書いていこう

審査を待っている間も普通に記事を更新しましょう。

僕達は審査合格のためにブログを作っているワケではなく、アクセスを集めてアドセンスで稼ぐためにブログを構築しています。

審査の結果待ちの間も記事を書き、アクセスを増やすことを考えていきましょう。アドセンス合格すればそれまで書いた記事に広告を設置することで一気に収益化できます。

なので審査を待っている間も記事を更新して、アクセスを増やすことを考えると良いですね。

また、審査中だからといって手が止まっているブログよりも、シッカリと更新されているブログの方が印象が良いと思いますので、そういう意味でも記事を書き続けたいですね。

 

 

無事に審査に通過すると…!

このような画面が表示されれば合格です。おめでとうございます!

「ご利用開始」のボタンを押してグーグルアドセンスの利用を開始しましょう。

 

 

審査に落ちてしまった場合

もう一度申し込み

もう一度グーグルアドセンスにアクセスします。

「申し込み」ボタンを押してログインすると再申し込みができます。

 

 

サイト名、言語選択をして再度申し込み

このように表示が出ますので下に表示されている「ウェブサイト」と「コンテンツの言語」を入力して「保存して次へ」をクリックしてください。

今度は住所入力などはなく、いきなり再審査申し込み完了となります。

 

 

再申し込み完了

再審査が申し込まれました。一度目の審査のようにまたGoogleからの連絡を待ちます。

ちなみにこの間にアドセンスにログインすると以前のように「審査中である」ことを示す画面が表示されます。

無事審査通過できるように、審査待ちの間も記事を充実させてアクセスUPを狙っていきましょう。記事が充実してアクセスが集まるブログになっていけばドンドン審査通過の確立が上がります。

 

 

普通にアクセスを集めるつもりで記事を書き、ブログを更新していけば間違いなく審査通過できる

審査に通過できなかった時に、何がダメで不合格だったのかは明示されません。なので自分で何がイケなかったのかを考える必要があるんですね。

そのような状態の人によく見られるのが、小手先の改善策で審査通過を狙おうとすることです。中身の薄い記事を増やしては再審査して、またダメだったら薄い記事を増やして再審査して……というのをよく見かけます。

でも本質はそうじゃないんですね。

中身の濃い記事を充実させていけば普通に合格することができます。早く審査合格したいがために記事を書くとどうしても中身が薄くなります。

逆に1記事1記事シッカリと読者に情報を届けようとする記事であれば中身が自然と濃くなりますし、文字数も普通に2000文字や3000文字になります。

そういう記事を増やしていくのが、逆に審査通過までの近道です。遠回りしているようで逆に近道なんですね。

では濃い記事を書くにはどうすればいいのか?

そのためにはあなたの趣味・知識があること・好きなことをブログのジャンルにすることです。そうすることで自然と文章にも魂がこもりますし、より中身の濃い記事を書くことができます。

趣味を記事にするのは楽しいですし、アクセスを増やしやすいので、あなたの趣味や好きなことをブログのジャンルにして記事を増やしていくことをオススメします。

ちなみに趣味や好きなことを記事にしてアドセンスで稼ぐ手法を特化型ブログというのですが、これはGoogleの意向にも沿った手法で長期的にも稼げるので僕もオススメしています。

アドセンスの審査合格とも相性が良いので、特化型ブログのノウハウに沿ったブログ構築をしていくのがオススメですよ。

【特化型ブログとは?】初心者・まだ10万円達成してない人に超おすすめのアフィリエイト手法だ!

2017.09.25

 

「審査を通過できん!!なぜだ!」という方へ

審査を通過できない原因をまとめました。

これらの原因をクリアすればほぼ間違いなく審査通過できるはずです。

グーグルアドセンスの審査を通過できない20の原因!

2017.12.19

 

 

無事に審査通過できたら、次は広告ユニットの作成と挿入だ!

次は記事内に挿入する広告ユニットを作成します。

広告ユニットを作るのは簡単なので安心してくださいね。

そしてそれらを記事に挿入することで、遂にあなたのブログに広告が表示されます!いよいよ収益化が近づいていきましたね。

それでは広告ユニットの作成をしていきましょう!

グーグルアドセンス広告ユニットの作成方法とコードの取得方法

2017.12.04

趣味ブログで理想の人生創りませんか? 【登録特典】『月収10万円ブログまでの歩き方』プレゼント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ツッキーです。 9年間美容師をしておりました。 良いお客様に恵まれやりがいを感じておりましたが、手取り約15万円で時間的余裕もないことに「このさきどうなるのだろう…」と恐怖感じ、脱美容師を決意。 会社に縛られず自分らしく豊かな人生を歩むためにネットビジネスをやっています。