内部リンクの貼り方!内部SEO対策に必須なので必ず覚えておこう

前回の記事で内部リンクとはどういうものかをご説明しました。

※内部リンクがどういうものかイマイチ分かっていない人は前回の記事を御覧ください

内部リンクとは?効果やメリット等を初心者に分かりやすく解説!

今回は実際に内部リンクを貼る実際の流れを解説します。

慣れれば1分でできるのでマスターしましょう!

 

※この記事では「内部リンクの貼り方の1番基礎的な方法」を解説しています。

内部SEO最適化など、少し上のレベルの方法が知りたい方は、別の記事で解説しているのでそちらを御覧ください。

 

◆動画解説

 

内部リンクの貼り方

内部リンクのやり方はとても簡単です。

早速やっていきましょう!

まずはワードプレス投稿画面のリンクボタンをクリック

 

 

次に「歯車ボタン」をクリック

 

 

リンクの編集画面が表示されます。

下に自分のブログ記事一覧が表示されているので、そこから内部リンクしたい記事を選びます。

もしくは検索枠に記事キーワードをいれれば、目当ての記事をすぐに呼び出せます。

 

 

◆URL欄に、選んだ記事のURLが表示されましたね。

次はリンク文字列部分にアンカーテキストを設定しましょう。(アンカーテキストとは内部リンクに設定する文章のことです)

アンカーテキストには内部リンク先の記事を検索エンジンに正しく評価してもらうためにもキーワードを入力しましょう。

僕は例として「内部リンクとは?効果やメリットを初心者にわかりやすく解説!」と入力しました。

狙ったキーワードは「内部リンク」「効果」「メリット」の3語ですが、シッカリ入っていますよね。

 

 

そうすると……記事本文内に内部リンクが設置されました!

これで完了なのですが、一応プレビューで見てみましょう。

 

◆ちゃんと設定されていました。

記事を読んでいる人がこの内部リンクをクリックすると、ソチラの記事が表示されるようになります。

 

 

これで内部リンクの貼り方は終了です。やってみると非常に簡単だったのではないでしょうか。

内部リンクはこれから頻繁に使うことになりますし、ブログで大きく稼ぐための必須施策なので必ずできるようにしておいてくださいね。

慣れれば1分でできるので、関連する記事があれば、シッカリ内部リンクで繋いでいきましょう。

そうすれば段々とSEOが強化されて記事が上位表示されやすくなっていきます!

 

もっと時間短縮して簡単に内部リンクを張る方法がある

さきほど、紹介した内部リンクの貼り方は1番基礎的な方法なのですが、実はもっと簡単で便利な方法があります。

TinyMCE Advancedというプラグインがあるのですが、設定を行うことで、右クリックだけで内部リンクを貼れるようになります。

記事作成の時短ができる、必須のプラグインなので、導入時には必ず右クリックだけでリンクを貼れるように設定しておいてくださいね。

TinyMCE Advancedの設定

 

 

内部リンクはブログで稼ぐための必須施策

現在、内部リンクの影響は凄まじく、ブログで稼ぐための必須施策となっています。

噂では外部リンクと同等かそれに近いくらいのSEO対策になるとも言われているんですよ。

そんなSEO対策を自分で意図的にできるので内部リンクは絶対にやっておくべきです(外部リンクをもらうのは難しいですからね)

関連する記事を書く度に1記事毎に内部リンクを貼ったほうが良いです。そうすればドンドン上位表示しやすくなっていきますので。

内部リンク(内部SEO対策)を最適化し、上位表示を圧倒的に早める方法をまとめました。

必須内部SEO対策!内部リンク最適化

趣味ブログで理想の人生創りませんか? 【登録特典】『月収10万円ブログまでの歩き方』プレゼント

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ツッキーです。 9年間美容師をしておりました。 良いお客様に恵まれやりがいを感じておりましたが、手取り約15万円で時間的余裕もないことに「このさきどうなるのだろう…」と恐怖感じ、脱美容師を決意。 会社に縛られず自分らしく豊かな人生を歩むためにネットビジネスをやっています。