Google AdSense審査合格時の記事数・ブログ状況など!2020挑戦者へ参考になれば!

今は以前と違ってサイト毎にアドセンス申請しなきゃいけないのでメンドイですねー。

以前は一回合格すればどのブログでも広告が使えたのに…(ブツブツ)

さて

あらたにブログを作ってアドセンスの審査に出してみたところ、無事に審査通過できましたので、合格時の状況をお伝えしていきます。

 

これから合格を目指す方合格できず悩んでいる方 へ。

何か参考になれば幸いです!

 

 

まず審査合格時のブログ状況を端的に

さっきのツイートにも書いてますが、もう少し詳細に書くとこんな感じです。

  • 合格通知:翌日
  • 記事数:6(ジャンル特化して)
  • 1記事あたり文字数:全て2000文字前後
  • 記事内容:主観・意見・感想満載
  • 文字装飾:太字だけ
  • プロフィール:無し
  • キーワード選定:意識していない
  • タグ:何もやってない
  • 記事内の画像:全て自撮り
  • デザイン:デフォルト状態
  • 使用テンプレ:アフィンガー5
  • アイキャッチ画像:無し
  • ポリシーみたいなの:無し
  • サイトマップ:作成
  • カテゴリ:1つ作った
  • プラグイン:一通り入れた
  • サーチコンソール:登録した
  • アナリティクス:登録してない

では次はこれらの詳細をもう少し詳細にお話ししていきます。

 

 

合格通知

審査申し込み(headタグ内にコード入れるやつ)をしたのが、12月30日の20時ころだったと思います。

合格通知が来たのは翌日12月31日の14時でした。

申請してから18時間後ですね。

 

 

記事数

記事数は6。たしか2,3日かけて6記事作りました。

記事は1つのジャンルに特化して作成しています。

いかにもなトレンド記事はアドセンス審査と相性が良くないので、合格するまでは1つのジャンルに特化して記事作成しました。

これからトレンドアフィリエイトをやるつもりでも合格するまでは1つのジャンルに特化して記事作成した方が良いですよ。

 

 

記事内容

文章は自分の意見・主張・体験談を盛り込みまくりました。

6記事中の5記事は実体験記事でした。

ネットで情報収集とかは一切せず、やってみて思ったこと、注意点、アドバイスなど、実体験からくるリアルな感想やレビューを書いています。

特に重要なのがこの記事のオリジナリティだと思っています。

普通、記事ってキーワードの検索意図に合わせて、ネットから情報を収集してまとめる作業ですよね?でもそれだとみんな同じような記事になっちゃうから合格しにくいんだと思います。

これまで見てきた人でも記事とかブログいい感じに作れているのに何度も落ちている人もいました。逆に全然大したこと無いのに合格する人もいて……。原因は多分記事のオリジナリティですね。

ネット情報かき集め記事は内容が似てくるから、一見美しい記事でも落ちやすいのだと思います。

あと関係あるかはわかりませんが、1カラムが好きなので記事は1カラムにしています笑

ツッキー
記事を作成したあとに、関連する記事には内部リンクを入れたりはしました。アフィリエイトリンクは無しです。

 

キーワード選定

キーワード選定はしていません。

自分が選んだジャンルでこれ知りたい人多いだろうなと思ったことを書いています。検索数が多いのか少ないのかとかは調べていないので知りません。そういうキーワードがあるかどうかもわかりません。キーワード意識していないです。

実体験があるものが濃い記事を書きやすいので実体験があることを選んで書いていました。

ツッキー
僕のクライアントさんにも何回も落ちている人に、「キーワード選定しなくていいからとにかくオリジナリティある記事書いて」とアドバイスしたらみんな合格しました。キーワード選定ってそこまで重要じゃないのかもしれないですね

 

1記事あたりの文字数

文字数は全て2000文字前後です。

少なくても1300くらいはあった気がします。

 

文字装飾

太字だけを使っています。色文字は使いませんでした。

 

 

記事内の画像

記事内の画像はすべて自分で撮ったものを使っています。

無料素材サイトの画像は0です。

どの記事にも画像を使っており、少なくても1つ、多い記事だと6つくらい画像使ってました。

これもオリジナリティですよね。

他とかぶらない唯一無二。

 

アイキャッチ画像

アイキャッチ画像の設定はしていませんでした。画像は記事内だけに使っています。

 

 

タグ

タグの設定も何もしてません。

サイドバーにタグの設置もしていません。

 

 

カテゴリー

一つだけカテゴリを作りました。そして全ての記事をそのカテゴリに入れています。

 

 

プロフィール

プロフィールも設置無し。

プロフィールあったほうが自分を開示することになり好印象だと思いますが、なくても合格できました。

 

 

デザイン

デフォルト状態です。特に変更はしていません。

テンプレに内蔵されている機能で見出しのみデザインは好みに変更しました。

↓モザイクだらけで見にくいですが、アフィンガー5のテンプレでデフォルト状態です。

 

使用テンプレート

WING(アフィンガー5)を使っています。

個人的に気に入っています。

 

 

グーグルアドセンスのポリシー掲載

掲載はしておりませんでした。

合格して広告を掲載するときにはサイト内に設置しないといけないみたいですね。

あまり詳しくないのでわかりませんが、審査時には設置してはいませんでした。

 

 

サイトマップ

一応あったほうが良いかなと思い、とりあえず入れてみました。

サイトマップのプラグインを使って作成しています。

 

 

プラグイン

最初は面倒だから入れなくて良いやと思ったのですが、でもプラグインいれないで記事作成してみたら逆に面倒でした。

メンドクサと思ってしまったので、記事作成やインデックスに必要な便利系のプラグインのみ入れていました。

使用していたテンプレートがアフィンガー5だったのでALL IN ONE SEOは入れていないです。

あと人気記事のプラグインとか関連記事とかそういうのは入れませんでした。まぁいいやと思って笑

 

 

サーチコンソール

サーチコンソールは登録しました。

はじめたてのブログはインデックスが遅いですから、サーチコンソールのURL検査を使いたいですし。

あとはXMLサイトマップとかも重要かなと思ったのでサーチコンソールは使っています。

Google Analyticsは面倒くさがってやってませんでしたw

 

 

思ったこと

審査に合格するためにネットで言われている「コレが必要」「あれが必要」というのは必須ではないと分かった。

以前「アドセンス審査通過できない原因20」という記事を書きましたが、一般的に言われている必要なものとかが無いから合格しないワケでもないらしい。ただ無いよりはあったほうが良いとは思うけど。

でもそれ以上に重要なのは記事のオリジナリティ

記事のオリジナリティと聞くと「またか」と思う方もいるかもしれないが、今の審査はこれが特に重要なんだと思う。

今回僕がこだわったのはそこだ。

記事内容は実体験、意見、感想満載でネットからの情報収集は0。

使用画像も全て自撮り

だからそれ以外はあまり手を付けていないが、それでも合格できたのだからやっぱりブログのメインコンテンツである記事(画像含め)が一番Googleに重要視されているところなんだと分かった。

 

何回も落ちている・合格できずにいる方へ

1つのジャンルに特化して、そしてキーワード選定せずに、書きたいことを書いてみたらどうだろうか。

転職でもゲームでもエナジードリンクでも寝具でも何でも良いと思うけど、自分が書きやすいジャンルでところんオリジナリティにこだわってみる。

で使用画像はすべて自撮り、ネット画像は一切使わない。

そうしたら合格できると思います。

【Google AdSense再審査】小手先の修正だけしてまた再申請しても大体落ちるよ

2019.09.10

趣味ブログで理想の人生創りませんか? 【登録特典】『月収10万円ブログまでの歩き方』プレゼント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ツッキーです。 9年間美容師をしておりました。 良いお客様に恵まれやりがいを感じておりましたが、手取り約15万円で時間的余裕もないことに「このさきどうなるのだろう…」と恐怖感じ、脱美容師を決意。 会社に縛られず自分らしく豊かな人生を歩むためにネットビジネスをやっています。